06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
第26回かつぬま新酒ワインまつり
今年も行ってまいりました。
2012.11.3 勝沼ワインまつり

今年の新酒の出来は良いそうです。楽しみにしていました。
出店醸造所は9社




こんな感じで家族連れで賑わっています。

さてライトボディ、辛口以外は全て試飲しましたので少し紹介です。

まずは麻屋葡萄酒さん

こんな可愛い娘さんが注いでくれました


ASAYAデラウエア2012 やや甘口


ASAYAマスカットベリーA2012 やや甘口


ASAYA巨峰 甘口


ASAYA甲州2012 やや甘口

次はシャトー勝沼さん

2012年収穫マスカット やや甘口


2012年収穫巨峰 やや甘口


2012年収穫甲州 やや甘口

白百合醸造さん

ロリアン新酒アジロン2012 甘口


ロリアン新酒甲州2012 やや甘口

原茂ワインさん

ハラモデラウエア2012 甘口

まるき葡萄酒さん

ナイアガラ2012 やや甘口


巨峰にごり2012 甘口

山梨ワインさん

新酒ナイアガラ 極甘口


新酒ピオーネ 甘口

どれも美味しかったです。
にごりは初めて飲みましたが、炭酸を入れて発泡風にすれば若者受けすると思いました。

気に入ったのはASAYA巨峰 甘い香りが良かったです。

最後にワイン以外でお勧めなのが炭火焼ステーキ





ワインを飲みながら和風ステーキは最高。

天気もよく最高の1日でした。

来年は11月第一日曜日開催です。

JUGEMテーマ:地域/ローカル


 
GORO | 食べる | 10:20 | comments(0) | - | pookmark |
北東北旅行2
 十二湖のレストハウスで一泊。

満点の星空を期待しながら夜11時頃外へ。

しかし・・・・

晴天だったのですが、満月の夜でした。
月明かりでほとんどの星の瞬きは見えません。

その夜はぐっすりと休みました。

翌日、青池に向いました。

青池

午前中の暖かな光に映える青池。

青池2
池の中には魚が泳いでいました。

青池3

神秘的な青池です。

世界遺産の白神山地を散策し、清流の滝に着きました。
沸壷

とても綺麗な流れ

抹茶もろこし

すぐ隣の茶屋で抹茶をいただきました。

GORO | 旅行 | 21:29 | comments(0) | - | pookmark |
JR東日本 駅からハイキング〜「宿場町」から「学園都市」まで下町情緒あふれる「千住」の魅力再発見
10月7日(日) 夫婦で参加して来ました。約10キロのコースでした。
 
期間設定コースで10月21日までなので、早速参加しました。
明け方からの雨模様でしたので、出発が遅くなり、ギリギリの受付でスタートしたのは午前11時40分でした。
千住はお正月に「千寿七福神」で参加していますので、割合知っている道が多かったです。

北千住駅をスタートして、旧日光街道に当たる商店街を歩きました。
桐生の物産まつりらしきものが開かれていました。
桐生には9月3日に行きましたので少し懐かしかったです。


かんかん地蔵をお参りしました。
顔からおなかに掛けて磨り減っていたのでナデナデしてきましたが、実は小さな石でお地蔵様をかんかんとすると、その部分が良くなるのだとか。


千住には銭湯が多く見受けられます。
大黒湯の欄間は大黒様。タカラ湯の欄間は七福神です。




隅田川沿いの帝京科学大学近くからは東京スカイツリーがよく見えました。


千住大橋には松雄芭蕉の「矢立初めの句碑」が建っていました。
芭蕉はここで船を下り、奥の細道へと旧日光街道を歩いたそうです。

行春や鳥啼魚の目は泪」


途中で見かけた子供の像。ちょっと微笑ましいです。


JR線路沿いのやっちゃば緑道を歩きます。
ちょうどスーパーひたちが通り過ぎました。


東武スカイツリーラインの線路をくぐる場所の高さは1m60cm
腰をかがめないとくぐれません。

電車が通れば面白かったのですが・・・残念

隅田川沿いの土手に出ました。
3年B組金八先生のロケをおこなった場所です。
当時はまだ東京スカイツリーはかけらもなかったです。


細い柳原千草通りを抜けて、ゴールを目指しました。


ここから1キロもなく午後2時頃無事にゴールしました。

遅くなったお昼は北千住に行くと必ず寄る「紅虎餃子房」

ここでしか食べられない本場四川の汁無し坦々麺


棒餃子と大餃子


駅ハイに参加したご褒美のサービス品 杏仁豆腐

スタート時には雨も降りましたが、途中からは晴れ間も覗き清々しいウォーキングとなりました。

私はこの参加でゴールド会員資格を取れました。

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 
GORO | JR駅ハイ | 19:38 | comments(0) | - | pookmark |
遅くなった夏休み〜北東北旅行〜1
JUGEMテーマ:旅行

8月はまともに夏休みが取れなかったので、大人の休日倶楽部パスが発売される9月上旬に遅い夏休みを取り、1泊2日で北東北に夫婦で出かけました。


家の最寄り駅を始発電車で東京駅へ向いました。



東京発東北新幹線はやて11号で一路新青森に向いました。



約3時間30分で新青森に到着です。速いですね。

そのあとは津軽線のリゾートあすなろ津軽1号に乗り込みました。









青森駅まではリゾートあすなろ下北1号と連結で4両編成。

青森駅で切り離しそれぞれの線に向います。



右がリゾートあすなろ津軽1号蟹田行き
左がリゾートあすなろ下北1号大湊行き


さようならですね。



真っ直ぐな陸奥湾に沿って目指すは蟹田駅です。

この快速は車内イベントで津軽三味線のライブを楽しむことができます。


津軽湾をバックに津軽三味線ライブ 

  
   ↑クリック

三味線を楽しんだ後は終着の蟹田駅。

太宰治が「蟹田は風の町」と詠んだとおり、駅を出ると風が出迎えてくれました。





蟹田駅には有名な蟹の駅長さんがいました。







蟹田駅から歩いて数分で海岸沿いに出ます。
津軽湾からは下北半島がよく見えました。

帰りの快速からは陸奥湾の車窓が素晴らしかったです。


上り線車窓より陸奥湾を望む

   ↑クリック

青森駅に戻りますが、津軽三味線のライブがあります。


津軽三味線ライブ

  ↑クリック

このあとは青森駅より世界遺産白神山地に向けて五能線の旅に出発です。
続きを読む >>
GORO | 旅行 | 22:08 | comments(2) | - | pookmark |
小屋酒造 きらら
きらら

山形で最古の酒蔵

米焼酎も人気だとかで新庄で購入してみました。

程よい香りがして、食中酒に向いています。


GORO | 食べる | 11:38 | comments(0) | - | pookmark |
JR東日本130円の旅
 8月5日 日曜日

天気の良さに誘われて、JR東日本130円の旅に二人で出かけました。

最寄り駅の南武線 武蔵新城で130円切符を買ったのが9時30分

ここから下り立川方面の電車に乗りました。

途中の府中本町で武蔵野線に乗り換え、新松戸まで約1時間。

新松戸から常磐各駅線で我孫子へ。

我孫子駅でちょうど昼時になりましたので、駅の立ち食い蕎麦屋でお蕎麦をいただきました。




平日は混んでいそうですが日曜日のお昼前ということもあり、空いていました。

注文したのは「唐揚げそば」



この唐揚げは大きいですよ。

このボリュームで340円。

安いよね〜〜〜

唐揚げ2個入りもあったけど食べきれそうにないです(笑)

ちなみに妻はうどんを頼みました。

さて、腹も満足したところで成田線で成田に向います。

成田からは総武・横須賀線で武蔵小杉を目指しました。

さすがに座りつかれたので、自由席グリーン車でビールを飲みながら♪

最後は武蔵新城の一つ手前の武蔵中原で下車。

ところが、自動改札は通れませんでした。

たぶん長時間かかっていたので時間オーバーだったのでしょう。

改札で大回りの説明をしてすんなりと駅を出ました。

6時間以上かかりましたが、電車内は冷房が効いているし、昼代込みで1000円ちょっと。

良い時間つぶしでした。
GORO | 旅行 | 22:50 | comments(3) | - | pookmark |
名古屋のお土産
中部遠征の最後、名古屋駅でなにやら妻が買ったお土産。

DCIM0019.JPG

えびふりゃ カスタード

お菓子でした。

ふわふわの皮の中にカスタードクリームが入ってました。

見た目はえびふりゃーです(笑)




そして・・・・
















































DCIM0020.JPG


チョコレートもあるでよ!
GORO | 旅行 | 21:54 | comments(0) | - | pookmark |
東山道・東海道遠征
 7月28日(土)

妻と二人で東山道・東海道を遠征していました。

新宿を朝8時30分発のあずさで一路松本へ。

松本は超暑い。40度近くはあるのではと思われるほどの暑さ。

DSCN0379.JPG

松本城を外から拝見。時間が無かったので中には入りませんでした。

DSCN0390.JPG

松本では定番のおそばをいただきました。
外の看板には十割とありましたが私にはわかりませんでした。

DSCN0391.JPG

細めの更科系でしょうか?

そばとしては山形のほうが好みです。

DSCN0401.JPG

近くでは和太鼓の演舞。
素敵でしたよ。

松本からは塩尻にでて、快速ナイスホリデイー「木曽路」で名古屋に。

途中からは趣味仲間のお友達が乗り込み約50分くらいの楽しいおしゃべり。

名古屋から岐阜へ。

長良川花火大会があるようで、東海道線車内と岐阜駅は大混雑でした。

そそくさと名古屋へ引き返し、駅弁を購入。

DSCN0425.JPG

名古屋名物を集めちゃった贅沢弁当。

DSCN0426.JPG

東海道新幹線で新横浜へ。

夜11時に帰宅しました。

一日中電車に乗っていただけでしたが、1年半ぶりに遠くの友に会ったり美味しいものを食べたり出来ました。

こんな贅沢な休日も良いものです。
GORO | 風景 | 09:48 | comments(0) | - | pookmark |
猛暑に心地よい響き
 毎年恒例になっている川崎大師風鈴市に今年も行ってまいりました。

残念ながら時折本降りとなる雨模様。

京急川崎駅は風鈴市の幟でいっぱいでした。

京急川崎.jpg

参道を歩いていると1,000円ランチのメニューが目に入りました。

ここはお参りする前の腹ごしらえと入店です。

河庄2.jpg

河庄1.jpg

開運そばセットを注文しました。

開運そば(冷).jpg

開運そば(温).jpg

おそばと親子丼(小)のセットです。

美味しかったですよ。

肝心の風鈴市は沢山の人でした。

川崎大師1.jpg

風鈴市.jpg

日本全国の風鈴が集まっています。

川崎大師2.jpg

風鈴市に浴衣は似合います。
GORO | 風景 | 22:41 | comments(2) | - | pookmark |
山形花回廊日帰り旅行
 7月14日

妻と二人で「やまがた花回廊」の旅に出た。

東京〜山形〜山寺〜寒河江〜新庄

始発の電車で東京に向う。

東京からは「つばさ」で一路山形へ。

山形駅

山形駅は花笠まつりの装飾。

ここから南東北フリーエリア切符を購入して山寺・寒河江・新庄に向った。

まずは仙山線

仙山線

山寺までは15分そこそこ。

この日は曇りがちで雨も降ったりと良くない天気。

山寺

五大堂より

五大堂からの景色もぼんやりしたものだったが、何故かここの空気は違う。

山形駅に戻り、山形そばを食べる。

向ったのは「庄司屋」

庄司屋天板

板天を注文。

山形のそばは美味しい。

山形駅から今度は左沢線で寒河江へ

左沢線

2両編成のワンマンカー。

車内は学生で結構混んでいた。

また山形まで引き返し、今度は新庄へ。

帰りの新幹線では「やまがた花回廊弁当」をいただく。

やまがた花回廊弁当

山形の食材を使った弁当らしい。美味しかった。





GORO | 旅行 | 22:16 | comments(0) | - | pookmark |
2/108PAGES | << >> |